大学生のころ、アメリカに留学するのが夢でした。一応帰国子女だったため小さい頃住んでいた場所に行きたかったです。

日本人がカナダへ留学する時の注意ポイント
日本人がカナダへ留学する時の注意ポイント

大学生の頃のアメリカへの留学の夢について

日本人がカナダへ留学する時の注意ポイント
私の大学のころの夢はアメリカへの留学でした。現役で大学に入っていたら、一年間アメリカへ行きたかったのですが、一浪してしまったため、それ以上学年が落ちるのがいやだったので、留学の夢はあきらめました。費用もけっこうかかるので両親にも悪かったし、自分で稼ぐこともできなかったので、あきらめました。本当はオーストラリアでもよかったのですが、小さいころにアメリカに住んでいて、一応帰国子女だったため、自分の昔住んでいたアパートや、通っていた幼稚園などをみてみたく、ロサンゼルスに留学したかったです。

オーストラリアだったら、働きながら、アルバイトをしながら現地で言葉を覚えたいと思っていました。ロサンゼルスだったら、昔のつてを頼ってホームステイなり、アパートなりに住むつもりでした。小さいころはロサンゼルスのセントアンドリュースというところに住んでいて、小学校の一年生までそこに住んでいました。英語はすっかり忘れてしまいましたが、もう一度一から勉強しなおすには留学しかないと思っていました。

小学生のころは英会話もすんなりしゃべっていたのですが、日本に帰ってきて、何年もすると、中学生くらいの時にはすっかり忘れていました。大学に入って、もう一度勉強したかったです。大人になると、留学というより旅行になってしまうので、語学学校に入ったり、現地の大学に入ったりは機会がほとんどありません。旅行ならいけますが、英語をマスターするには難しいでしょう。

注目リンク



Copyright(c) 2019 日本人がカナダへ留学する時の注意ポイント All Rights Reserved.